ひろしまこども夢財団★papamama smile club

「ママのやってみよう!を応援!」

■日時 平成29年2月16日(木曜日)
■出演 ろいやるはうす 代表 岡 未央(おか みお)さん
■ DJ 徳永真紀さん・キムラミチタさん

【キムラDJ】
DAYS!。ここからの時間は,パパやママの楽しい子育てをバックアップする「ひろしまこども夢財団~papamama smile club~」のコーナーです!

【徳永DJ】
今日のpapamama smile clubは、「ママのやってみよう!を応援」というテーマでお送りします。
スタジオにお越しいただいたのは、ろいやるはうす 代表の岡 未央(おか みお)さんです。宜しくお願いします!!
まずは、「ろいやるはうす」について教えてください!

【岡さん】
ろいやるはうすは、ママの毎日にプラスαをご提案する、広島ママの暮らし応援グループです。
「起業ママサポート事業」「一般ママ向けサービス事業」そして、その双方を繋ぐ「ママとママの架け橋事業」の3事業を行っています。
育児はもちろん、お仕事や趣味などがんばっているママたちを応援しています!

【キムラDJ】
いや~これはねえ、ホント大事ですよね~。
具体的には、どんな活動をされているのですか?

【岡さん】
はい。広島には子育てをしながら教室やサロンを起業しているママ達が沢山います。
でも、なかなかお店を見つけてもらえないことが悩みなんです。
片や、習い事やサロンに行きたいけれど、赤ちゃんを連れて行けるお店ってあるのかな?・・・とか、
どこで情報を得たら良いのかわからないな、と悩むママ達もいらっしゃいます。
そんなママとママを、繋げるべくフリーペーパーWakuwaKuを立ち上げて、双方の悩みを解決する架け橋
として活動しています。

【徳永DJ】
今日もフリーペーパーWakuwaKuをお持ちいただいています。
ひよこちゃんのかわいい絵が描いてあるこのフリーペーパー。中もお写真がいっぱいでカラフルなんですが
どんな情報が載っているのですか?

【岡さん】
冊子であるWakuwaKuには、子連れで利用できる教室・サロンの情報や、お店で使えるクーポン券、子育てコラムが掲載されています。
そしてこの冊子の情報をより詳しく発信しているのがWebであるHP「ろいやるはうす」で、冊子と同様の内容とともに、その他イベントカレンダーやWeb配信限定コラムなどがあります。
WakuwaKuの配布場所情報もあります。
「今日は子連れでどこ行こう?」と思ったら、ぜひご覧ください♪
すべて平仮名で、ろいやるはうす で検索してくださいね。

【徳永DJ】
冊子とホームページがあるんですねえ。
興味があるのがいっぱい!!和菓子作りとか・・・

【キムラDJ】
こういった情報をまとめるのも大変だと思うんですが、活動をするキッカケは何だったのでしょうか?

【岡さん】
私自身、長男が生まれた時に社会と隔離されたような気持になったり、初めての子育てが不安で押しつぶされそうになったりしました。
気分転換に外に出たくても、子連れで行けるお店の情報もどこで手に入るか分からない。探しても見つからない。だったら「ないなら自分で作ってみよう!」と思ったことがキッカケです。
わたしと同じように困っている方の助けにもなるんじゃないかな、という期待も込めて活動を始めました。

【徳永DJ】
すごいですね~自分の子どものことでいっぱいいっぱいになってしまいがちなところ、子育てしながら
の活動って大変じゃあないですか??

【岡さん】
4歳と2歳の子育てとの同時進行で大変なこともありますが、子育ても活動も、どちらも充実していて楽し
いです。

【徳永DJ】
パワフル~!!

【キムラDJ】
キラキラしてる✴

【岡さん】
なによりも、私と同じように、初めての子育てで不安だらけのママ達から「参加して楽しかった」
「一歩を踏み出せた」など嬉しい言葉をいただけることが活力になっています。

【キムラDJ】
ろいやるはうす主催のママ会も、開かれているそうですね!参加者さんは、どんな様子ですか?

【岡さん】
ママ友や話し相手を求めてお越しいただく方が多いです。転勤族でママ友が居なかったから、こういった場
があって良かったというお声や、毎日の子育ての悩みやストレスがママ会に参加することで、解決したり解
消したりしますというお声をいただいています。
最後に笑顔で帰られたときは、開催してよかったなと思う瞬間です。

【徳永DJ】
ホントにね~。繋がってる~~っていうそれだけで気持ちが楽になったりしますもんね~。
ぜひ手に取って、そしてホームページも見ていただきたいと思います。
最後に子育てに奮闘中のパパママへメッセージをお願いします。

【岡さん】
一歩を踏み出すことってとっても勇気がいります。かつての私もそうでした。
でも「一歩」を踏み出すことは、新しい視野や価値観を手に入れることができますし、交友関係も広がっていきます。これはパパママだけでなく、こどもにとってもきっとそうであろうと思います。
でもやっぱり一歩を踏み出す勇気がない、どうしようかな、怖いな、そんな方はまずはわたしたち「ろいやるはうす」をのぞいてみてください。
一歩を踏み出すきっかけづくりのお手伝いができたら、活動冥利に尽きます。

【徳永DJ】
そうですね。起業されている方も一般ママでサービスを探されている方も、つなげてもらうことができますね。ひらがなで ろいやるはうす 検索してみてください。
岡さん、今日はありがとうございました。