★☆★1月は『ちびっ子レミと名犬カピ』を上映!★☆★
エクトール・マロの『家なき子』の映画化。優しい母や犬のカピと幸せに暮らしていた少年レミは、乱暴者の父によって、旅芸人のビタリス一座に売り飛ばされてしまう。カピとともにビタリス一座の一員として旅を続けるレミは、ある日、行方不明になった子どもを探すミリガン夫人と出会う...。
★開映/①10:30~ ②14:00~
★鑑賞料/大人510円、シニア(65歳以上)250円、高校生250円、小・中学生無料

〈作品情報〉
・1970(昭和45)年 東映動画 81分 カラー 35㎜
・演出/芹川有吾 
・声の出演/朝井ゆかり、馬渕晴子、フランキー堺、三島雅夫
※当日の上映分数は、ここに掲載したものと多少異なる場合があります。

◎当館からのお願い、お知らせ◎
・発熱や咳など体調に不安がある方は、ご入館をお控えください。
・ご入館の際は、マスクを着用してください。
 マスクを着用されていない場合はご入館をお控えください。
・館内に消毒液を用意しておりますので、ご利用ください。
・新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、急遽、中止・変更になる場合があります。