里親制度とは…

さまざまな事情で親といっしょに家庭で暮らすことができない子どもを、一時的、または社会的に自立するまでの間、自分の家庭に迎え入れ、愛情と正しい知識を持って養育していただくのが里親制度です。
里親になるためには、特別な資格は必要ありません。子どもの養育に理解があり、熱意と愛情を持っている方で、一定の要件を満たしていれば里親になることができます。

詳しい情報はこちら

里親の種類

里親になりませんか?

広島県では里親になってくださる方を募集しています。里親制度に興味や関心がある方、里親になることを希望される方は、まずこども家庭センター(広島市の方は広島市児童相談所)にご相談ください。

西部こども家庭センター
082-254-0381
(呉市・竹原市・大竹市・東広島市・廿日市市・安芸高田市・江田島市・北広島町・安芸太田町・府中町・海田町・坂町・熊野町・大崎上島町) 西部こども家庭センター
東部こども家庭センター
084-951-2340
(三原市・尾道市・福山市・府中市・世羅町・神石高原町) 東部こども家庭センター
北部こども家庭センター
0824-63-5181
(三次市・庄原市) 北部こども家庭センター
広島市児童相談所
082-263-0694
(広島市) 広島市児童相談所

里親になるまでの手続きと手順