ちょい先パパ・ママの体験談&アドバイス

トイレトレーニングについて(2009/2/19配信分)

3~6歳

今、3歳7ヶ月と1歳の子を子育している最中です。上の子がまだトイレトレーニング中なんですが、誘って誘ってなんとか"しーし"に連れていくのですが、このまま誘うのを続けていつか自分から教えてくれるのを気長にまっていていいのか?それとも他に何か対策があるのでは?と思っていますが...どうしたらいいのかわからない状態です。先輩ママたちはどう切り抜いてきたのかきいてみたいです。(うんちのときはたま~に教えてくれます)

体験談・ アドバイス その1

私は5歳と0歳3ヶ月のママです。私も上の子のオムツがとれたのは3歳後半になってだったと思います。オムツが外れないことはないからという
気持ちで、子供が自らおしっこっていうまで気長に待ちました(^O^)おしっこて言うようになってからもトイレ行くと出なかったりでしたけど(^_^;)でもあるホームセンターで「おしっこ!」って言って走ってトイレに行って出たときの感動はすごかったです。二人で抱き付いて喜びました・それからはうんちもスムーズにできるようになって、おもらしもなくて外れたら何の心配もなくなりました・やっぱり親が焦っちゃ駄目だなぁって実感しました。子供は以外に一人で考えて成長してるみたいです(*^_^*)

体験談・ アドバイス その2

うちは保育所でトイレを覚えました!同じくらいの年頃のお兄ちゃんお姉ちゃんがしてるのを見て覚えたみたいです。本人がしたいときを気長に待ちつつ、同じくらいの子がしてるのを見られる機会を作ってみては?

体験談・ アドバイス その3

うちの子も4歳近くまで《おむつ》が取れませんでした。 2歳過ぎから
《トイレトレーニング》をして…2年近く…何度も挫折しましたが…親が根気よくトイレに誘うように…と教えられ…少しずつ誘う間隔を伸ばしてやっていきました。 質問者さんの お子様もそうですけど…ウチも下の子が生まれて赤ちゃん反りがひどくなったり…赤ちゃんと同じように《オムツ》をしたい~と思っていたりで…1人子とか下のお子様と比べたら かなり時間がかかるのは仕方ない事だと思います。小学生になるまでに《おむつ》をしてる子はいないのだから…と お母さんも気持ちを楽にもって…焦らず根気よく《トイレトレーニング》を続けて下さい。 ある日 突然《オムツ》がいらない日が必ずやってきます。 ちなみに…ウチの子供は トイレ間隔の近い子だったので…そういう子の《トイレトレーニング》は時間がかかるでしょうね…って幼稚園の先生に言われました。間隔が遠い下の子は すぐに《オムツ》が取れたので…質問者様のお子様もそうなのかもしれませんね。 『次は頑張ってみようね~』と笑顔で言えるように祈ってます。

体験談・ アドバイス その4

上の子の時の経験です。「トイレでしっこ」するだけのことが、子供にはストレスだったりプレッシャーだったりするのだと言われました。焦らせず、失敗を叱らず…が大事。私がアドバイスを受けて実践したのが、
●決った時間にトイレに行く習慣をつける
三度の食事の前、就寝前、外出前にトイレに座らせました。
トイレを嫌がるなら、トイレのドアにタッチするだけでもいいし、パンツを脱ぐのを嫌がるならそのままでOK。無理強いはしないで、その子に出来る所から始めたらいいそうです。繰り返していれば、どの子も確実にステップアップしていくし、出来なかったことが出来た時は『母は日本一の太鼓持ち』とばかりに誉め讃えてあげます。すると子供は、自分に自信が持てるようになり、次のステップを頑張る意欲も出るのだ…と実感しました。
●家の中では布パンツにする
実は、しっこが出る感覚が分かってないこともあります。
じゃーっと漏らすことで「こんな感覚で出る」ことを知ることが出来ます。ビショビショの感触は気持ち悪いから、すぐに「しっこ出た~」と教えてくれます。やがて自然にトイレとしっこが結びついてきます。 拭けばいい、洗えばいい…と開き直って、子供に付き合ってみてください。

体験談・ アドバイス その5

シールで釣ってトイレに誘ったり等、うちもいろいろ試しましたが、普通のパンツを履かせ、尿意とオシッコが漏れることの関係を子供自身に理解させるのが1番早いと思います。服や床が汚れるので、ママは忍耐が必要ですが、普通のパンツは通気性がよく子供も気持ち良いらしく、すんなりオムツ離れできました。まずは日中家にいる時から慣らしていくといいですよ。 P.N.ほにょん

体験談・ アドバイス その6

初めまして今5歳の男の子の子育て中です。 3歳ぐらぃの時にたまたまトイレが楽しくできるオモチャをもらぃ、トイレに行く度にボタンを押して上手にできたね やったね っていぅ音楽がなって、本人もそれが楽しい時間になったみたぃで、自分から進んで行くよぅになりました。

体験談・ アドバイス その7

はじめまして。我が家も同じような年齢差で、娘が二人います。同じ月生まれで、丸二才違い。現在は小一と年中なのですが、まだまだ下の子に手が掛かる時で、上の子のトイレトレーニングがうまくいきませんでした。『おむつをしている大人はいないんだし、もう気長にやろう』と思うようになった翌日、二才七ヶ月になった日の朝に起きてきて「ママ、おしっこ~」と言った時は『ホントに?』と疑ってしまいました(笑)便座に座らせると、チョロチョロチョロ~という音。驚きと感動をしたことは、忘れませんね。だけど、寄りによって高速で250km離れた実家へ帰る日に言えるようにならなくても~と思ったことも事実です(笑)まだまだ、これから長い長い子育てです。肩の力を抜いて、気長に待つことも必要かな?と思います。時には、立ち止まることも大切なのでは?と思います。立ち止まった後に、また前進すれば良いのですから。応援しています。

体験談・ アドバイス その8

夏に、パンツにして、おしっこが、でたらこんなに気持ち悪いんだよって一緒に話して、2 、3時間おきにトイレに連れていってたらできるようになりした。なるべく、失敗しても怒らず、できたら大げさなくらいほめてました

体験談・ アドバイス その9

誘い続けてイイと思います! あと結構 効果的なのが、ママやパパがトイレに行く時も『ママ、おしっこ行ってきまぁす(^O^)/』って言って行くんですo(^-^)o ママ一人で行ってもいいし、『〇〇ちゃんも一緒に行こう!』って誘ってもいいし。ママがトイレから出たら『あ~スッキリした・』って言うとイイです!

体験談・ アドバイス その10

うちは男の子三人です。7才、5才、2才ですが上2人は3才になるまでにオムツがとれました。とにかく時間を決めて誘ってトイレに行きました。そして上手にトイレでできたら褒める。気長に続けてたら子供のほうから誘ってくるようになりましたよ。おしっこがあってもなくても子供が誘ってきたらトイレにいくようにしてたら自然に出来るようになりました。

体験談・ アドバイス その11

自分で行きたいのもまだよく分からないと思うので定期的に誘ってみるのが一番だと思います。1時間おきくらいにでも!おしっこの間隔が長いようなら朝起きて、朝食前後、遊びの前後、お昼寝前後…そのうち習慣になり自分で教えてくれるはず!気長に頑張ってください。

体験談・ アドバイス その12

オムツ外れにはしっこのしぐさなどをした時には根拠よくトイレに誘うことですね。わがやはトイレの補助便座を好きなキャラクター物にしたり、トイレを楽しく行けるようポスターを貼ったり、しっこができたらできたよ。
シールを貼るようにしたり、工夫しました。次第に出来るようになるのであまり気にしないように根拠よく、ですね。

体験談・ アドバイス その13

自分が行く時一緒に行ったりしては?タイミングもあるので、母が焦ったり悩んだりしたら子供も出来るものも出来なくなるかもしれませんp(^^)q これから温かくなるばかりなのでボチボチとやってみるのは、どうでしょう(*^^*)

体験談・ アドバイス その14

うちの子供 上の子は5年生まで おねしょをしていました。私も悩んだり 随分叱りました。でも とても 反省しています。大丈夫です 焦らないで 自分から 伝えるまで 待ってあげて下さい!失敗しても 長い目で 見守ってあげて下さい。

体験談・ アドバイス その15

今、保育園や幼稚園に通わせているのでしょうか?それともこの春から入園予定なのかな?幼稚園など団体生活に入ると驚くほどすんなりはずれると思いますよ 周りを見て覚えていくのでしょう まだお家でトレーニングを続けるのであれば荒療治ですが暖かくなったらオムツでなくパンツをはかせるんです しかもお気に入りのキャラがあればそれを一緒に買いに行ってもいいです 何回濡れても根気よくはかせると以外と早くとれます トレーニングパンツは家では逆効果で子供の逃げ道になりました 潔ぎよく 今日からパンツ!で通すねが我が家流でしたよ 試してみて下さい

体験談・ アドバイス その16

私は5歳と3歳と2歳のママですが、上の子が2歳半で取れたんですが、『おしっこいかないとおやつないよ。』と言うと急いで行ってますよ。あまり急かさず苛々せず、物で釣ってみるのも一つの手ですよ。親がイライラすると子供に移るので、例えばトイレにキャラクター物を置くとか少し工夫すると環境は変わりますよ。出来たときにはいつもの倍以上に誉めてあげると子供も行くようになりますよ。頑張ってくださいね。 三人のパワフルママでした

体験談・ アドバイス その17

我が家は3人いますがやはり誘って連れて行きましたが失敗する体験も必要です。漏らしたなんだかまずい気持ち悪いと子供が理解できないとなかなかすすまないよ。汚れたら洗えばいいやの気持ちで私は失敗しながら気持ち悪いねシッコって言ってねで取れたよ。出てから言えたらもう一息。頑張りすぎずに気楽にするといいですよ。 3匹のこぶたのママ

体験談・ アドバイス その18

我が家は二人こどもがいますが最初は誘ってトイレに行っていました。しかし全く自分からトイレへ行かないのでまず一緒にお気に入りのキャラクターパンツを何枚か買いにいき、はかせ何回もパンツをぬらし気持ち悪い経験をしました。せっかくのお気に入りのパンツをよごしてしまうという気持ちが後押しし、自分から『トイレにいく!』と言うようになり大成功でしたよ!

体験談・ アドバイス その19

我が子も2人ともおむつがはずれた(トイレでおしっこするようになった)のは、3歳7~8か月くらいでした。2人とも「トイレでする」自信がついてから、進んで行くようになりました。声かけは2歳ごろからしていましたが、本人の気分しだいで行ったり行かなかったりでした(紙おむつにするほうが多かった)。幼稚園を2年保育にしたので、親も「まあ、いいか。いつかはトイレでするようになるさ」とのんびり構えて、紙パンツ(おむつ)と普通の布パンツの両方を用意し、子供にその日にはくパンツを選ばせ、もし、おもらししても極力怒らないように気をつけました。きちんとトイレでできたときは、しっかりほめました。幼児教材(キャラクターもの)も活用し、できるだけ楽しい雰囲気でトイレに行けるようにしました。

一覧に戻る