ひろしまこども夢財団★papamama smile club

「お口の育て方、ご存知ですか?」

■日時 平成28年5月26日(木曜日)
■出演 食育てサポートやさいっ子  高野 雅子(たかの まさこ)さん
■ DJ 徳永真紀さん・キムラミチタさん

【徳永DJ】
今日のpapamama smile clubは、「お口の育て方、ご存知ですか?」というテーマでお送りします。
スタジオにお越しいただいたのは、食育てサポートやさいっ子  高野 雅子(たかの まさこ)さんです。宜しくお願いします!!
まずは高野さん、ご紹介をお願いします!

【高野さん】
はい!私は、【子ども達に"愛"と"元気"の贈り物】というコンセプトの基に、歯科衛生士であり、調理師でもある私のスキルを使い、命の入り口であるお口を育て、食への意欲を育て、お母さん同士の輪を広げようという事で「食育てサポートやさいっ子」を主宰しております。
また現在1歳6ヵ月になる娘の育児もしております。

【キムラDJ】
食育て「やさいっ子」では、どんな事をしているのですか?

【高野さん】
親子で参加する「食育てランチ会」を毎月開催しております。
特に、お母様方が話しやすい雰囲気作りを心がけて、普段の子育て生活のことを皆さんで共有し、話し合いながら進めております。
講座の中では、お口の発達に合わせた離乳食・幼児食の進め方や、調理法、歯並びがよい子に育つためにおうちで出来る食習慣の作り方、また予防歯科のお話などもしております。その後、皆さんで愉快にランチをし、実際にお子さまが食べている様子を見て、歯科衛生士の立場から食べ方へのアドバイスを行っております。

【キムラDJ】
すごい!これすごいですねえ!!

【徳永DJ】
知りたい事だらけですねえ!
では、今日のテーマでもある"お口の育て方"というと、どんなことなんですか?

【高野さん】
食べることや生きることは自然に出来ることではなく、周りの環境から少しずつ習得し練習しながら覚えて行きます。柔らかい物しか食べていなかったら、お口は上手く育ってくれません。
例えば、食事中にクチャクチャ言う、よく噛んでくれない、丸呑みするなど原因は食生活にあることが多いです。その食習慣の中で、食べる意欲を引き出してあげる雰囲気作りや、噛む力を引き出してあげる食材の選び方等をお話しています。

【キムラDJ】
知りた~い!そういう質問などにも、高野さんに応えていただけるんですね?
食べ方もちゃんとパパママが教えてあげないといけないんですね!?

【高野さん】
食べ方の習得は、授乳の時からすでに始まっています。赤ちゃんは、そこで舌の使い方を訓練しています。
そして段々と離乳食が始まると、まずは"唇"を使うことを覚えていきます。そして歯が生えると同時に"歯"を使って食べることを覚え、「一口量」を習得して行きます。正しい食べ方とは、「お口をきちんと閉じて、リズムカルによく噛んで食べること」ですが、その子のお口の発育に合わせた食材や食形態を選び、順序よく覚えさせることがとっても大切です。

【徳永DJ】
以外と、コツが必要なんですねえ。

【高野さん】
そうなんです。
食べ物が教科書になっているわけです。そして、お口の周りの筋肉の"力"が必要なんです。そのお口の周りの筋肉を鍛える、簡単な親子遊びを紹介したいと思います。

【徳永DJ・キムラDJ】
知りた~~い!!
お口を鍛える親子遊び!?是非、教えて下さい!

【高野さん】
みらいクリニック院長の今井先生が考案された、あいうべ体操のアレンジ版をご紹介します。
遊び方は、親子でにらめっこをする要領で、表情を面白おかしく変えながら、「あ〜い〜う〜」とお口を大げさに動かし・・・

【徳永DJ・キムラDJ】
あ~~~い~~~う~~~

【高野さん】
最後は「べ〜」と舌を出して

【徳永DJ・キムラDJ】
べ~~~~(笑)

【高野さん】
変顔を見せ、大笑いしておしまいです((笑)))

【高野さん・徳永DJ・キムラDJ】
(笑)(笑)(笑)

【キムラDJ】
その他に、なにかありますか?

【高野さん】
はい、その他、ラッパやハーモニカを吹く、シャボン玉で遊ぶ・・・というのもお口の周りの筋肉を鍛えるのに良い遊びです。

【キムラDJ】
遊びから・・・っていうのが大切なんですねえ。

【徳永DJ】
それが、食につながるんですねえ。

【キムラDJ】
あとは、日々、食べるモノも大事だと思うんですが、ここで何かアドバイスはありますか?

【高野さん】
私が実際に娘でやってきたのは、噛めなくてもおやつにスルメを渡しています。

【キムラDJ】
スルメ???・・・そうかあ。

【高野さん】
あとは、食材は大きめに切り、必要最低限しか調理しない。

【キムラDJ】
小っちゃく切ったほうが食べてくれるから小っちゃくしそうですけど、おっきい方がいいんですね?

【高野さん】
しっかりとかじり取るという動きを引き出してあげたいので・・・

【徳永DJ】
自分で"ひと口"を知るっていうか・・・

【高野さん】
はい、そうなんです。

【徳永DJ・キムラDJ】
へえ~~

【キムラDJ】
ひと口量って結構覚えてくれないんですよね。
うちの子もだめですね、入れすぎちゃって・・・入れ過ぎることが多くて、で、食べれなくて「べぇ~~」って出しちゃう・・・

【徳永DJ】
食べる意欲を育てるためには、どんなことがありますか?

【高野さん】
食事中は邪魔をせず、好き勝手にやらせることですね。

【きむらDJ】
ぐっちゃぐちゃにするじゃないですかあ??ああいうのも、ほっておくんですか?

【高野さん】
そうですねえ。拭いちゃったりしたいんですが、好きにやってもらって・・・

【徳永DJ】
遊んでしまっても怒らないんですか?

【高野さん】
そうですねえ。その時間内はその子の食べる時間ですので。

【徳永DJ・キムラDJ】
は~~あ。なるほどねえ。
ひとまず、好き勝手にやらせるんですね?!

【キムラDJ】
すっごい牛乳とかこぼすんですよぉ(笑)
僕の悩みを聞いてください!!

【高野さん・徳永DJ】
~~~(爆笑)~~~

【徳永DJ】
食べ物に興味を持ってもらうっていうじゃないですか??
あれってどうしたらいいんですか?

【高野さん】
まあ、そうですねえ。一番はやっぱり、周りの親とか環境とか、食を楽しむっていう事が大事かなあと思いますけど。

【キムラDJ】
そういう事ですよ。うん。
あ・い・う・べ体操とかして食べるとか(笑)

【高野さん】
はい、そうやってる幼稚園とかありますよ。

【キムラDJ】
もっと詳しく知りたくなった!という方、来月にイベントがあるんですよね?

【高野さん】
6月30日(木)11:00〜13:00ガストピアセンター5階にて"お口から始めよう楽しい育児VOL.1を開催致します。
ラジオを聞いてお申し込み頂いた方へは、オススメ歯ブラシをお渡し致します。
詳しくは、イクちゃんネットまたは、食育てサポートやさいっ子Facebookページをご覧ください。

【キムラDJ】
最後に子育てに奮闘中のパパママへメッセージをお願いします。

【高野DJ】
正しい知識を知っていれば、とても楽しく育児ができます。
そして、昔の日本人がやってきたことはやはり凄いことです。お爺さん、お婆さんの知恵に触れる機会も沢山持って頂けたらと思います。
また、食育てサポートやさいっ子は、コラボして頂ける子育て支援団体さん、保育園・幼稚園も募集しております。
今後は、子ども達を「野菜っ子」にすべく、生産農家さんと繋がりたいとも考えております。随時募集しておりますので、ご連絡ください。是非ご一緒に子ども達に健康を届けましょう!

【徳永DJ】
「食育てサポートやさいっ子」で検索してみてください。
ありがとうございました。