トップ > ハンドブック・ガイドブック > はじめてのパパママへ お医者さんからの子育てアドバイス

はじめてのパパママへ お医者さんからの子育てアドバイス

「はじめてのパパママへ お医者さんからの子育てアドバイス」

1か月健診でよく相談を受けることを中心にまとめてみました。赤ちゃんの症状について、役に立つホームページや市町の相談窓口も掲載されています。はじめてのパパ、ママへの子育て応援冊子としてご利用ください。

監修: 一般社団法人広島県医師会
広島県小児科医会、広島県産婦人科医会
発行: 広島県健康福祉局子供未来応援課(2020年4月 第2版)

全ページともPDFで閲覧ができます。下記リンクをクリックしてください。
はじめてのパパママへ お医者さんからの子育てアドバイス(15.9MB)

はじめてのパパママへ お医者さんからの子育てアドバイス

詳細

 赤ちゃんのお誕生、おめでとうございます。周りの方々の祝福の中、これから子育てが始まります。パパ、ママは子育て1年生ですね。赤ちゃんのちょっとした仕草や幸福そうなほほえみは、何ともかわいらしいですね。でも、なかなか泣きやまなかったり、授乳中にゴロゴロ音がしたりすると、大丈夫だろうか?と不安になるものです。「たいていのことは大丈夫なのですよ!」と言ってくれるベテランのパパ、ママさんがそばにいれば心強いのですが、そうでない場合も多いですね。
 そこで 、お産から1か月健診頃までによく相談を受けることがらについて、ベテランの小児科、産婦人科の先生と一緒にまとめてみました。はじめてのパパ、ママへの子育て応援冊子としてご利用ください。

PDFで見る(15.9MB)