児童福祉月間は,安心して子供を生み育てることのできる環境づくりに社会全体で取り組んでいくことを目的として,児童福祉の理念の一層の周知と子供を取り巻く諸課題に対する社会的関心の喚起を図るため,毎年,県,市町,家庭、学校,関係機関及び地域社会等が一体となって展開しているものです。

今年は,5月1日~31日までの1か月間,「できること たくさんあるよ きみのてに」をスローガンにさまざまな行事等を予定しています!

 ○行事の内容など詳しくはこちら ⇒ 広島県ホームページ http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/51/jidouhukusigekkann.html

   
※文化施設などの無料開放もありますので,
上記の広島県HPをご確認くださいね♪

5月1日からは県庁の屋上にこいのぼりを上げる予定です!

ぜひ見てくださいね♪